読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資の優れた点

資産運用には株式投資以外にも多くの方法があります。
預金、債券、為替、不動産、金、商品などです。
資産三分法という言葉がありますが、これは資産を流動性資金、
使用予定資金、利殖性資金に分けて持つというものです。


上の例で言えば、流動性資金は預金ですし、
使用予定資金は中期債などが相当するでしょう。
そして、株式投資は為替や不動産、商品などと並んで
利殖性資金に位置付けられます。

 

その中で株式投資流動性が高く、換金が容易であり、
それ自体がバリエーションに富んでいてリスク分散が簡単だという特徴があります。
また、株式投資を行うためには、経済の知識やお金の知識を学ばなければなりません。
しかし、逆にそれらを学ぶことで、リアルの世界でも役に立つこともあります。

 

これらが株式投資の優れた点ということになります。